菅官房長官の発言 “出産で「国家に貢献」を”って!?

suga20150930

菅(すが)官房長官のTV番組での発言!

この結婚を機に、ママさんたちが『一緒に子どもを産みたい』という形で
国家に貢献してくれれば良いなあと思う

福山雅治さんと吹石一恵さんが結婚した感想を問われ、こう答えたらしいです。

何が違和感があるかって!?

言うまでもなく、“国家に貢献してくれれば良い”ってところ。

なにそれ!? って思いました。

菅氏の言い訳として、「大変人気が高いビッグカップルなので、世の中が明るくなり、
皆さんが幸せな気分になってくれればいいとの趣旨の発言だった」と説明したんだって。
いやいや、不快に思った方も多いらしいですよ(-_-メ)
しかも、あの発言で上記の趣旨は読み取れません。
大丈夫か!?菅さん。
問題発言ではないとの認識を示したということですが、別に”問題発言”とかそういうレベルの話ではないです。

“悲しいレベル”の発言だとの認識を私は示します。

同時に菅氏は、
「子どもを産みやすく、育てやすい社会をつくるのが政府の役割」と強調した、ということですが、
言うのは簡単ですが・・・、
本日施行される「改正労働者派遣法」をゴリ押しで通しておいて、よく言うよ!!<(`^´)> って感じですね。

本気なら、
国民の6割以上が審議が不十分と言っている「安保法案」を強行採決なんかしていないで、とっとと、国民がほぼ全員賛成するであろう
“子どもを産みやすく、育てやすい社会”をつくるための法律を
速攻作ってください!って思います。
少なくとも、大企業に有利な「改正労働者派遣法」の制定ではないですよね!!

女性の社会進出とか、地位向上とか、国民にとって耳障りがいいことをいいながら、
やっぱり本音が出ちゃうんですよね!
“ママさんたちが『一緒に子どもを産みたい』という形で国家に貢献してくれれば良い”ってね。

“ママさんたち”っていう言葉自体に、なんかこう見下している感じがするのは、
私の思い過ごしでしょうか!?

 

政治家 菅義偉 官房長官 なんへん:43

(菅氏の官房長官記者会見いつも自信無さげで目線を伏せがちな話し方や態度が、日本を代表する政治家・スポークスマン的役割として、中国のスポークスマン「華春瑩(か しゅんえい)」女史や外交部の報道官「洪 磊(こう らい)」氏に完全に負けている感じがする。
ああした会見は、全世界に報道されているので、日本を代表しているのだから、もっと前を向いて堂々と胸を張って会見に臨んでほしいと思います。マジで。)

以上
Mr.なんへん

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です