薄毛・抜け毛対策の基本は3つ!たったこれだけ!

❝薄毛・抜け毛対策❞と聞くと、何を思い浮かべますか?

やっぱり、髪の毛や頭皮に特化したことかと思いますよね。しかし、
髪の毛といってもそれは間違いなく「身体」の一部です。
そこから話を始めないと前には進めません。

では、「身体」に一番良い生活を送るのに最適な場所をご存知ですか?
....、
..........、

皮肉な話ですが…、

答えは、

「病院」です。

なぜかと言うと...。
病院には、人が健康でいられる環境が整っているからです。



人が健康でいられる環境。それは主に3つ
1. 正しい食事(栄養バランス良し)
2. 正しい睡眠(規則正しい起床・消灯時間と睡眠時間)
3. 正しい運動(精神(ノンストレス)含む)
もちろん、病気等で入院しているわけなので、"健康"というのも変な話かもしれませんが、
健康(健全)な生活を維持できるといった意味でいうと、病院ほどその環境が整っているところはないと思うのです。
(まあ、何かあったらすぐに看護師さんが駆け付けてくれますし..(;’∀’))

では、なぜ、薄毛・抜け毛対策の話なのにこんなことを言うのかというと
それは、私の入院体験が深く関わっています。

今から15年前、私は心臓病で1ヶ月の入院を余儀なくされました。
心不全一歩手前という状態で緊急入院したのです。
まだ若く(30代)自分は健康と信じていた私は、えっ、?マジで!?
なんで心臓?と思ったものです。(ちょっとした兆候はあったのですが...)

病名は、「僧帽弁閉鎖不全症」という心臓の病気です。
レントゲンを撮ったり、心エコーやカテーテルといった検査をほぼ毎日して、入院1週間後に手術を受けました。
もちろん、手術は成功して今があるわけですが・・、手術の話は直接関係ないのでここまでにして。



本題です!

当時私は、薄毛・抜け毛に悩んでおりました。
なんか、頭頂部が薄くなっている!?? 鏡をのぞいていて角度を変えてみた瞬間ふと気がついてしまったのです。
そんな“ある瞬間”ってありますよね。

以降、髪の毛のことが気になって仕方なくなってきました。抜け毛も気になりだします。
海やプールで泳いだ後に髪を見た時の恐怖(;・∀・)
げっ!!頭皮丸見えやん!(なぜか関西弁風になってしまうつぶやき)
それは次第に焦りと恐怖に変わっていくという・・、(;・∀・)
(心臓病で入院する2~3年前の話です)

当然ながら、「傾向と対策」を考え始めました。

当時はまだそんなにネットも普及していませんでしたし、薄毛の友人に対策を聞いてみるのもはばかれる。
そんな状況で出した答えが、大手の育毛サロンでした。

勇気を振り絞って入店すると、手慣れた感じの受付の女性がサラッと聞いてきました。

増毛をご希望ですか、それとも育毛ですか!?
(もう昔のことなので記憶は定かではないですが、確かそんな感じ)
増毛って、カツラのことか!?と脳をフル回転させながらも、キッパリと

育毛です!
と、答えました。
カツラはないだろ!と、思いながらも、そんな風に(私の頭は)見られているのかと不安になった記憶が…。
まあ、不安をあおるというのはサロンの常套手段なんでしょうけどね。

(;^ω^)

それから、育毛コースに3ヶ月間ほど通いました。
(3ヶ月といっても毎日ではなく週2回程度です)
シャンプーや育毛剤、他にもいろいろ買わされて、総額25万近くなったかと思います。
当時(今も?)の相場なんでしょうけど....、

今考えてみると、“安心”を買っていたんです。

育毛コースは快適で癒されましたが、髪の毛が増えたという実感は正直ありませんでした。
だから、3ヶ月でやめてしまったのだと思います。
費用対効果(=CP)が悪すぎました。
(ただしこれは、私の感想であって育毛効果を実感している人もいるでしょうけど…)

そんな感じで月日は流れ….、心臓病で入院となります。

そして、そのわずか1ヶ月の入院生活で、劇的な変化が訪れたのです。

薄毛・抜け毛対策の基本は3つ!たったこれだけ!
につながる話です。

入院して約1か月後、

あれ!? なんか、髪が増えている!
ふと気がついてしまう、そんな瞬間がまた訪れたのです。

薄毛・抜け毛といっても所詮生きるか死ぬかの大事には全く関係のない話。
そんなことより心臓の手術のことで頭はいっぱい。
入院中は髪の毛のことなどまったく気にしていなかったのですが、手術も無事成功してリハビリ期間で気がついたのです。
あれ!?なんか、髪が増えている!って。

そこで考えました。

いったい何が私の髪に、頭皮に起こったのか!?
劇的変化をもたらしたのか!?

なんで、髪が増えたの!?
・・、
・・・、
入院前と入院中、劇的に変わったこと(なんとなく、分かってはいたのです...、)

それは“生活習慣”でした。
ここで初めにお伝えした3つのキーワードが登場します。
1. 正しい食事(栄養バランス良し)
2. 正しい睡眠(規則正しい起床・消灯時間と睡眠時間)
3. 正しい運動(ノン・ストレス/疲労回復)
3つの基本行動
入院前 入院中
食事 1日1~5食
肉系中心・丼物多し、ジャンクフードあり
時間は不規則(夜食あり)
 1日3食(8、12、17時)
肉・野菜・果物バランス良し
ジャンクフードなし
睡眠 寝る時間も睡眠時間も不規則
(3時間~12時間)
規則的(約8時間)
運動(心) 週一 スポーツジム
ストレス多し
柔軟体操と散歩
ストレスほぼなし
(手術というプレッシャーあり)
 

ざっとこんな感じです。
(入院前)30代の一般男性なんてこんな生活じゃないでしょうか!?
・・、
・・・、
いかがでしょう。

(入院中)特に髪の毛に対して何かをしたわけではありません。

にもかかわらず、
黒々とした髪が生えてきたのです。

明らかに増えたのです!!
(手術後にお見舞いに来てくれた友人、家族にも言われたので間違いないと思います)

ただその時(入院中)は、なぜ黒々とした髪になったのか分かりませんでしたし、意識もしませんでした。

気がついたのは、退院してしばらくたって(3~4ヶ月後)、またいつもの生活に戻ってからです。

う~ん、また薄くなってきたかなぁ...、
なんだったのかな~? あの時のフサフサは(;・∀・)

そして、考えました。

考えて、考えて、調べて、それから私は確信しました。

薄毛・抜け毛対策の基本となるもの。

それは、規則正しい食事、栄養バランスの取れた食事、それと規則正しい睡眠
+ストレスのない生活(適度な運動)なんだと。

いや、それはあなたの単なる思い込みでしかないと言われるかもしれません。

...、
.....、

ここで薄毛・抜け毛に大きな影響を及ぼす3大要素を上げておきます。
数多くの髪の毛専門サイトや書籍で言われていることですが…、
それは、
3大要素
① 生活習慣(食事・睡眠・タバコ)
② ストレス(精神的なもの、運動不足含む)
③ 遺伝
ということです。
この記事を読んでいる方なら周知の事実でしょう

・・。
③の遺伝を除けば、結局、薄毛・抜け毛の原因は、①食事②睡眠③運動(ストレスな)なんですね。

つまり、この基本の3つを何とかしない限り、いくら有名な育毛サロンに行っても、
いくら高価なシャンプーを買っても、いくら優れた有効成分配合の育毛剤をすり込んでも、
大した効果は得られないということなんです!

ここを、キッチリ抑えておく必要があります。

なので、もう一度記しておきます。薄毛・抜け毛対策3つ!基本はたったこれだけ!
1. 正しい食事(栄養バランス良し)
2. 正しい睡眠(規則正しい起床・消灯時間と睡眠時間)
3. 正しい運動(ノン・ストレス/疲労回復)
「遺伝」は、ハゲにおいて最も気になるところですし、最も関わってくるところであり、最も厄介な代物です。
しかし、こればっかりは、自分の力ではどうにもなりません。
どうにもならない部分で、悩んでも仕方がありません。

親はもちろん、親族に髪の薄い人がいたら、自分もその傾向があると思っていた方がいいです。
実際親族に一人でもハゲの方がいたら、自分もいつそうなってもおかしくないと腹をくくりましょう。
そして、割り切りましょう!

“遺伝”で悩んでも時間の無駄だと…。

そして、自分でできることに気持ちをフォーカスしていきましょう!

自分で出来ることとは、基本の3つの改善です!

逆に言うと、それ以外には何も必要ありません!

と、ここまでは問題ないですよね。問題はないけど….、

でも、ちょっと待ってくれと。
問題ありありです!

病院(入院)であったらほぼ強制的にこの3つを実現できますが、
実際日々の生活の中で、この3つの基本行動を維持するのは容易ではありません。

ならば、どうしたらいいのか!?

答えは一つ。

人工的にこの環境を作っていくしかありません!
遺伝と戦うのは今はまだムリですが、3つの基本行動を改善するのは、自分の意思でどうにでもなるというものです。

もちろん、入院中のように毎日毎日キッチリ時間管理しなくても構いません。
若いうちは、友人に誘われ飲みに行ったり徹夜したりもあるかもしれません。
しかし、薄毛・抜け毛が気になっているのなら、
今一度思い出してみてください。

薄毛・抜け毛対策の基本は3つであることを。
そして、そこから逃げて楽をしようと思っても、つまり、サロンに行ったり、高価なシャンプーや育毛剤を買ったりしても、劇的な変化など起こらないということを。

実は、私も、この3つを肝に銘じたのは、2度目の高額育毛サロンに通っても大した効果が得られなかった経験を経てのことなんです。

いかがわしい機器の購入を含めて私が薄毛・抜け毛対策に費やした費用は総額50万円以上となりました。


その間も髪は抜け続け・・、

これはもう、生活を見直すしかないと腹をくくったわけです。

さて、以上が薄毛・抜け毛対策3つ!基本はたったこれだけ!
となりますが...、

次は、もう少し深く具体的な対策を考えていきます!

でもその対策は、基本の3つがある程度機能していることが大前提であることを忘れずに。



…、続く

To be Continued

おすすめの記事