国際野球大会「プレミア12」開幕!日本 韓国に完勝! で、プレミア12って!?

SnapCrab_NoName_2015-11-8_38o-00

野球世界ランキングのトップ12ヶ国が出場する野球国際大会「プレミア12」が開幕!
予選ラウンドB組の日本は開幕戦で韓国代表と対戦、先発の大谷翔平投手(日本ハム)が10奪三振の快投で6回を2安打無失点に抑え、打線も12安打5得点と投打がかみ合い、5―0で初戦を完勝しました。

宿敵韓国(WBCが始まった2006年以降 韓国との対戦成績は日本の5勝6敗で負越し!)に完封勝ちとは、幸先良いスタートとなりましたね!(^^♪

それは良いのですが、この「プレミア12」って、なんなの?って疑問に思い、いろいろ調べてみました。

調べた内容を事細かに記載してもよいのですが、そこはあまり興味もないかと思いますので、かなり端折るとこうなります。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催する野球の国際大会。開催は4年に一度でプロが主体となる。12という数字は出場国の数。プレミア12の出場国は招待制で、招待国の選出にはWBSC世界野球ランキングが採用される(基本上位12ヶ国を選出)。

■現在の世界野球ランキングは!?

1位:日本
2位:アメリカ合衆国
3位:キューバ
4位:チャイニーズタイペイ
5位:オランダ
6位:ドミニカ共和国
7位:カナダ
8位:韓国
9位:プエルトリコ
10位:ベネズエラ
11位:イタリア
12位:メキシコ

おお!日本が1位なんですね( `ー´)ノ

球技スポーツ:世界大会の「格」

さて、国別対抗ということでいえぱ、最近盛り上がったラグビーでは、「ラグビーワールドカップ」
もちろん、「ワールドカップ」といえば、言わずもがなサッカーです。
大会の位置づけとして、「ワールドカップ」サッカー、ラグビーの国際大会の頂点に君臨しています。

では、バレーボールはといえば、頂点となる大会が「世界選手権」(ワールドチャンピオンシップ)です。4年に一度五輪の中間年に開かれる大会で、五輪をしのぐ歴史と伝統があります。バレーボールの「ワールドカップ」は、二番手の扱い。これは五輪の前年に開かれる大会で、三番手がオリンピックとなります。
まあ、日本人の感覚で言うと、二番手がオリンピックという気がしますけれど。

また、バスケットボールにも4年に一度五輪の中間年に開催されるFIBAワールドカップという国際大会があります。(これは2010年大会までは「世界選手権(FIBA World Championship)」という名前だったものを2014年大会から名称変更したものです。
こちらはオリンピックと同格というイメージですが、日本ではオリンピックが各上というイメージ。しかし今後はワールドカップのほうが上になるかもしれません。

そして、野球です。

野球の国際大会では、かつて日本代表=侍ジャパンが2連覇を果たしたWBCがあります。メジャーリーグベースボール(MLB)機構とMLB選手会により立ち上げられたワールド・ベースボール・クラシック・インク(WBCI)が主催する大会で、こちらが、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)公認の野球の「世界一決定戦」となっています!

ということで、感覚として今回の「プレミア12」は“格”としては2番手扱いになると思います。

2番手ではありますが、国際大会としての位置づけは、微妙ですね(-_-;)。
要するに、選手の質が担保されていないのです!

国の代表としてのレベルにある選手が出場するのは、どうやら日本と韓国他数ヶ国ということです。

親善試合ではないのにそんなことってありますか!?

う~ん、なんだか腑(ふ)に落ちませんね(;一_一)

やっぱり問題は、アメリカの本気度でしょうか!?
WBCですらアメリカ国民の関心が薄く、まだ3位にも入ったことがないわけで・・、さらに関心の薄い(というか知らない)「プレミア12」にいたっては、メジャーの一流選手が来るなんてことはありえないでしょう。
アメリカ国民は、ワールドシリーズという名の通り、メジャーリーグ優勝チームこそが「世界一」という認識ですから。
話がそもそもかみ合いません。

野球という球技自体、IBAFランキングで登録されているのはわずか20ヶ国なんですから、「プレミア12」といってもそんなに選ばれたチームというわけではないのです。

ということで、いろいろ言いたいことはありますが、私の希望としては、サッカーのクラブ世界一決定戦(FIFAクラブワールドカップ )のようなチーム別の世界一決定戦を見てみたいと思います!

そりゃ、アメリカ国民は、メジャーリーグ優勝国が世界一なんだから必要ないと言うでしょうが、いやいや、今年の日本一 ソフトバンクは強いよ!って思うのです。
もちろん、今年の米ワールドシリーズチャンピオンカンザスシティ・ロイヤルズは強いでしょうが、一体そのチーム相手に日本最強のソフトバンクがどこまで真剣勝負で通用するのか!?、興味津々なんです!
結構いい勝負するんじゃないですか!?期待を込めて(;´∀`)

名前は、ベースボール・チームワールドカップ!なんてどうでしょう(;^ω^)

サッカー同様、まずはアメリカ以外の国の優勝チームが予選を開いて挑戦者を決め、決勝でメジャーリーグ優勝チームと戦う!
なんか、ワクワクしませんか!!

少なくとも、「プレミア12」なんかよりね ( `ー´)ノ

※まぁ、しかし、今回の「プレミア12」 メンバー構成を考えると、「侍ジャパン」は優勝!以外は負け!くらいの意気込みで戦ってほしいと思います!(^^)!

以上
Mr.なんへんでした(‘ω’)ノ

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です