新春「おもしろ荘」にみる2016年ブレイク芸人は”ネルソンズ”!?

SnapCrab_NoName_2016-1-2_46o-00

年末年始の過ごし方

皆さんそれぞれだと思いますが、毎年ほぼテレビの前で年越しを迎えている身として(;^ω^)、年越しの瞬間をどの番組で迎えるかは究極の選択といえます(ウソ(;´・ω・)

で、最近の黄金パターンは、NHK「ゆく年くる年」で大晦日の厳かな雰囲気を味わいつつ、5分前にテレビ東京(7ch)に合わせて恒例「シルベスターコンサート」で新しい年を迎えるというパターン!
今年はラヴェル作曲のバレエ音楽『ボレロ』。それを100年に1人の天才と称されたバレエ界の至宝 シルヴィ・ギエムさんが特別出演して『ボレロ』の演奏終了とともに新年を迎えるという斬新な演出で2016年を迎えました。

あれ、毎年本当に見事にカウントダウンの 3、2、1、ジャジャジャン!で演奏がピッタリ終了するのですが、それに世界最高のバレリーナであるギエムさんが「世界ファイナルツアー」の締めくくり&引退ステージとしての最後の貴重な舞だったのですね。

SnapCrab_NoName_2016-1-2_47o-00

毎年思うのですが、もっと早くチャンネルを合わせておけばよかったなぁと・・。
————————

そして、本題。今年も見てしまいました!年末年始恒例:若手芸人発掘アパート「おもしろ荘」スペシャル!

ここ数年、新年を迎えてから必ず見ているような気が・・(”^ω^)

気が付けば、ブレイクしそうな若手芸人の登竜門になってきていますよね!?

これまでこの番組の出演を機にブレイクした芸人さんは、古くは「オードリー」、最近では「日本エレキテル連合」、「クマムシ」、「おかずクラブ」など。
そして今年ブレイクしそうな芸人さんは・・(”^ω^)
登場10組の中にはたしているのか!?

SnapCrab__2016-1-2_57o-00

■ 登場10組

「ダイタク」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

30歳過ぎの双子の漫才。”30過ぎの双子が一緒に電車に乗っていたら”というネタ。結構面白かったですが、今後双子ネタでどこまで世界を広げられるかが勝負ですかね!?
「ダイタク」なんへん:53

 「ネルソンズ」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)トリオコント。

いきなり笑えました!特に写真左端の”和田まんじゅう”は完全に飛び道具です(笑)!舌足らず?、滑舌が悪くてぎりぎり聞こえるくらいの話し方ですが、いい味が出ている。
二人(青山と岸)が自殺しようとしているのを和田が止めようとするというネタ。二人が自殺しようとする理由(状況)よりも、和田の生き様の方が悲惨という・・。
和田の個性が100%生きるネタでした。まだまだ他のコントを見てみたいですね!
「ネルソンズ」なんへん:59

 「脳みそ夫」(タイタン)

ピン芸人の脳みそ夫。モーツァルトに扮しての一人コント。ネタ自体はダジャレ多用でイマイチ(;^ω^)
ただし、変な挨拶が耳に残ります。
あざ~っす!
こんちわ~す!
「脳みそ夫」なんへん:53

 「ベビーシムズ」(ホリプロ)

芸歴1年という新人さん。でも年齢不詳。ゲストの小栗旬さん感想の”お上手ですよね!”という感想が的を得ている感じ。
ネタも1年とは思えない完成度。まだまだ広がりそうですね。
「ベビーシムズ」なんへん:54

 「やさしい雨」(太田プロダクション)

しっかりしたコントを見せてくれるコンビでした。
後藤ミキ略して”ゴミ”というのが笑えます。その役の松崎克俊(写真左)は、三次元の女性がダメで、1番好きなのがアニメの女性、2番目がアニメの男性、3番目が現実の男性、4番目にようやく現実の女性ということ。
そこが一番印象に残りました(;´∀`)
「やさしい雨」なんへん:53

 「鶏あえず」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

柔術:斬鉄の構え! なんでも”斬鉄の構え”にしてしまうというネタ!
斬鉄の構えをする渡久山敬士(写真右の赤いセーターの方)は髪を4年間切っていないという。有吉が他の構えも見てみたいと振るがイマイチでした(;’∀’)。相方のものまね”となりのトトロのお母さんのメイ”の顔マネが受けた!
「鶏あえず」なんへん:55

 「尼神インター」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

おもしろ荘3回目の出演の女性コンビ
一度見たネタでした。”元カレを引きずらない”というやつ。”引きずらないどころか抱かれとるやないか!”っていう。おもしろいけどもう一つインパクトがないかなという感じ
「尼神インター」なんへん:54

 「ホタテーズ」(ホリプロコム)

ネタは”クズ漫才”。ちゃんとした漫才ですが、後藤亮介の方(写真右)が声がでかくて少しうっとうしい(;´∀`)クズネタはあまり笑えず・・、ちょっと印象薄いかな。
「ホタテーズ」なんへん:50

 「ガール座」(松竹芸能)

芸歴2年目の女性コンビ。ネタは”女番長”
笑えたというより面白かったです!百瀬なつき(写真左の方)完全に名前負けしているけどいい味出しています!
「尼神インター」と「ガール座」、いい勝負ですね!
でも、ブレイクするにはもう一つ何かが足りない感じです(*´з`)
「ガール座」なんへん:55

 「ZAZY」(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

本名、赤井俊之。智辯和歌山高等学校卒業で東京理科大学中退のインテリのネタは!
紙芝居形式で、ただひたすら、
絹江(き・ぬ・え)にパァンパン!絹江(きぬえ)にパンパンパン!(パンはフランスパンです)
絹江(き・ぬ・え)にパァンパン!絹江(きぬえ)にパンパンパン!
絹江(き・ぬ・え)にパァンパン!絹江(きぬえ)にパンパンパン!
ひたすら、これ!やり切った感じ!リズムネタ?
小栗旬が”これ好きですねぇ~”と。はまる人とハマらない人、真っ二つでしょうかね!?
「ZAZY」なんへん:54

—————————-

ということで、私が気に入った芸人(コンビ)は、1位「ネルソンズ」が抜けていました!次はドングリの背比べですが、皆面白かったです!

番組の結果は、1位ネルソンズ、2位鶏あえず、3位ZAZY でしたね。

さあ、2016年に一番目にする芸人さんはこの中にいるでしょうか!?

こうご期待です。

お笑い関連記事 ⇒ こちらも良かったら「M-1復活!トレンディエンジェル第11代王者へ  感想&My得点!

以上
Mr.なんへんでした。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です